動画を見るならやっぱりYouTubeがおすすめ

動画を見るならやっぱりYouTUbeがいいなぁ、と思う今日この頃です。
YouTUbeには、結構バラエティ番組とかがアップされているので、本当は見ていいのかどうかもよくわからないですが、
楽しんでることもあります。
厳密にいうと、DVD化されているドラマ番組などに関してはダウンロードするのは違法らしいですね。
有償著作物のダウンロードが違法、というやつです。YouTUbeを見るだけで、それがダウンロードにあたるのかどうかはよくわかりませんが。。。

一応、キャッシュにダウンロードするようなかたちにはなっているみたいなんですが、
そんなことをいってしまったら見ず知らずのうちに動画を再生しただけで違法って、ちょっとあんまりだな、って思いますよね。
なので、YouTUbe再生に関しては、セーフっていう意見も多いみたいなんです。

動画サービスといえば、YouTUbe意外にも、中国のYouKuとか、Dailymotionとか、
面白い海外サービスはたくさんあります。
日本はあまりないですね。日本で成功している動画サイトといえば、ニコニコ動画ぐらいでしょうか。
あれも、ニコニコ動画とはいっても、人気の半分はニコ生のような生放送・配信なので、
純粋な動画サイトとは違う気がします。

ということで、日本には純正の動画共有サービスはあんまりないですね。
やっぱり、中国とか他国に比べて著作権の概念とかがしっかりしているからかもしれません。
ラジオはどうでしょうか。最近はネットラジオが流行ってるみたいです。
それについてはこちらのサイトに結構かいてあります。

ラジオも結構、著作権の問題とかはあるみたいですね。やっぱり音楽が主体だからだと思います。
日本の場合は、特に音楽に関してはかなり厳格な著作権があるみたいですからね。
にこさうんどの件もありましたしね。そんな感じで、とりあえず動画サイトにはまってます、っていう話でした。


最近は何を調べてもNAVERまとめが出てくる気がする。。。。

最近は、動画サービスにはまっていて、動画関連のソフト、(例えばファイル変換ソフトとか画面キャプチャーソフトとか)など、
いろんなフリーソフトを調べていることが多いのですが、NAVERまとめって凄いですね。
本当に最近は何を調べてもNAVERまとめがでてくる気がします。

NAVERって韓国の企業なんですね。まったく知らなかったです。というか、ライブドアやはてブとNAVERの違いも
まだいまいちわかっていないですが。
NAVERは韓国の検索エンジンではシェアがNO1みたいです。

なんでこんなにNAVERまとめで投稿が多いのかというと、投稿した人はVIEW(閲覧数)やお気に入りの数に応じて、
報酬が貰えるみたいなんです。
それで、お小遣い稼ぎや副業のためにせっせとNAVERまとめを作っている人もいるのだとか。
ご苦労様ですね。でもやっぱり人ってお金がかかってないと、几帳面に情報をまとめたりとかしないでしょうから、
おもしろいアイデアだなと思ったりします。

というわけで、おすすめの動画変換ソフトを探していたんですが、いいのが見つかったので満足です。
NAVERまとめありがとう。最近は、Yahoo知恵袋よりもNAVERのほうがいいコンテンツがあったりしますね。
ほとんどがコピーというか、引用なんだろうけど。